• このエントリーをはてなブックマークに追加

藤井税理士事務所

藤井 謙三
  • 総合
    ランキング30
  • 閲覧数
    ランキング30
対応エリア:
兵庫県

営業時間:平日(月曜日~金曜日)10:00~18:00 ※30分間の電話無料相談を受け付けしております。
シニアプロナビ』を見たとお伝えいただくとスムーズです。

  • 経歴30年以上
  • 無料相談可
  • 24時間受付
  • 無料見積もり可
  • メール相談可

税理士は会計・税金に対するプロです。遺産相続とは人が亡くなった時に、その人の配偶者や子どもなどが遺産を引き継ぐことを言います。

●税務調査の省略、申告是認される記帳指導ここが1番!申告是認率100%
 当事務所で月次決算をとりいれている顧問先で、税務署から申告を否認されたケースは0!
●信頼度が高く経営管理に役立つ数字を仕事は親切!数字を扱う以上、懇切丁寧が当然です。
 クライアント企業から記帳指導、入力指導でクレームを頂いたことはありません!
●現場に活かす経営&会計アドバイス会計は身を助ける!
 生きた経営の役に立つ、発展に貢献できることが真の会計人です!

あなたは遺産相続について、きちんとした知識を備えていますか?
決して「自分には関係のないこと」だと思ってはいけません。
遺産相続問題は、誰にでも起こりうるものだからです。
もしもの時のために、今からある程度の知識をつけておきましょう。
ここでは、遺産相続の基本的なことを紹介していきます。

■遺産相続

被相続人の配偶者は常に相続人になれます。
遺産相続とは人が亡くなった時に、その人の配偶者や子どもなどが遺産を引き継ぐことを言います。
亡くなった人のことを被相続人と呼び、遺産を引き継ぐ人を相続人と呼びます。

子どもがいたら、その子どもも、相続人になります。
子どもが死亡している場合は孫、孫も死亡している場合は曾孫が相続人になります。
ここまでを第一順位と言います。
第一順位に該当する人が誰もいなければ、被相続人の父母が相続人になります。
父母が死亡している場合は、祖父母が相続人です。
ここまでを第二順位と言います。
第一順位と第二順位に該当する人がいなければ、被相続人の兄弟姉妹が相続人になります。
兄弟姉妹が既に死亡している場合は、甥・姪が相続人になります。

どんなものが遺産になるか?

1.プラスの財産
土地、建物、現金、預貯金、有価証券、貸付金、売掛金、特許権、著作権、貴金属、宝石、自動車、家具など。

2.マイナスの財産
借入金、買掛金、預かり敷金、預かり保証金、未払い税金、未払いの医療費など。

プラスの財産しか相続されないと思っている方もいますが、
遺産相続ではマイナスの財産も相続されるので注意が必要です。

●遺産分割

※遺産をどう分けるかは、遺言があるかないかによって変わってきます。

1.遺言がある場合
基本的に遺言の内容によって、遺産が分けられます。
遺言から漏れた財産がある場合や遺言を使わない場合は、遺産分割協議をしなければなりません。

2.遺言がない場合
遺言がない場合は、相続人全員による遺産分割協議で遺産の分配を決めます。


 

祖父母や両親、配偶者が亡くなった時に問題となるのが遺産相続の問題です。
遺産を巡って兄弟や親戚で揉めてしまう場合もあります。
相続問題は誰にでも起きる可能性を持っています。
もしもの時のために、知識は身につけていたほうが良いです。

遺産の相続を行うには、多くの申請や申告、手順などが必要になります。
こちらでは、遺産相続の順序についてご説明致します。

1.死亡届の提出
遺族が亡くなった事を市役所に報告します。

2.遺言書の確認
遺言書があればそれに従います。
また、直筆証書の遺言や秘密証書遺言の時には家庭裁判所の検認手続が必要となります。

3.法定相続人の確定
誰が遺産相続人なのかはっきりさせます。
この法定相続人を確定しないと、途中で法定相続人が新たに見つかった場合にまたやり直しになります。

4.相続財産の調査
相続財産目録の作成を行います。

5.単純承認・限定承認・相続放棄の手続き
遺族が亡くなられてから3ヶ月以内に家庭裁判所に申告をしなければなりません。

6.準確定申告
故人に代わって確定申告を行うことです。これは4ヶ月以内に行わなければなりません。

7.遺産分割協議を行う
遺言書が見つからなかった場合にこの遺産分割協議を行い、遺産分割協議書を作成します。
相続中でも時間がかかってしまい、揉める可能性が高いのがこの遺産分割協議です。

8.遺産の分配、各種名義変更を行う
不動産の所有権移転登記・銀行預金の名義変更などを行います。

9.相続税の申告・納付
遺産を相続するときには相続税が付与されます。
相続開始を知った日の翌日から10ヶ月以内と期間が決められており、
無断で超過するとペナルティも発生するので注意しましょう。

以上が遺産相続の流れです。
遺産相続には期限が決められているものも少なくありません。
いつまでも遺族が亡くなった事を悲しんでいる暇はありません。
スムーズに遺産相続を行うためにも、相続に関する相談は早めに行うようにしましょう。
特に相続税は物によってはとても大きな額になります。
税金対策などは税理士へ相談すると適切なアドバイスを行う事ができます。



ここでは、基本中の基本しか紹介していません。
これらのことを学んだからといって、油断しないようにしてください。
遺産相続のことで悩みがある場合は、税理士に相談するのも手です。
悩んだ時は、当事務所に気軽にご相談ください。

 

代表者のプロフィール

氏名
藤井 謙三ふじい けんぞう
性別
男性
経歴
昭和46年3月 関西学院大学商学部卒業
昭和46年4月 会計事務所勤務
昭和50年12月 税理士合格
昭和56年1月 税理士事務所開業

施設・サービス概要

名称
藤井税理士事務所
サービス種別
相続、遺言書、遺品整理, その他
所在地
兵庫県明石市中崎2-4-1-206明石アーバンライフ2階
電話番号
078-912-9742
公式サイト
http://www.fujii-tax.net/index.html
営業時間
平日(月曜日~金曜日)10:00~18:00
※30分間の電話無料相談を受け付けしております。
アクセス
〒673-0844 兵庫県明石市中崎2-4-1-206 明石アーバンライフ2階
アクセスマップ
大きな地図で見る
メッセージ

無料のメール相談を受け付けています。
他の税理士事務所を利用されている方もお気軽にご相談ください。
守秘義務を守って相談を承ります。
(時間及び費用がかかる場合は、その旨連絡させていただいて、無料相談をお断りすることがあります。)

写真

回答した悩み相談一覧

まだ回答はありません

会員優待

施設・サービスによっては会員様限定の優待をご用意している場合がございます。優待を確認するにはログイン/新規登録が必要となります。

会員限定優待

ログイン / 無料会員登録
してください